海外旅行の強い味方?デビットカードを作ってみよう!

デビットカードってそもそも何なの?

海外旅行などに行く際、利便性や安全面を考えてクレジットカードがあるといいとは聞いたものの、クレジットは審査が通るか不安、現地での買い物で使いすぎてしまわないか不安、と感じる人もいるのではないでしょうか。そんな時にはデビットカードを用意しましょう。デビットカードとは、クレジットカードのような決済ができるカードです。クレジットカードと違う点は、即時決済で、現在銀行に入っている残高分しか利用できないという点です。なので使いすぎてしまう心配がないというのが最大の特徴です。また、ほとんどの場合カード作成の審査が必要ないので、学生さんなどでも安心して申請することができるというのも特徴です。

海外旅行でデビットカードを使うメリットは?

海外旅行の際にデビットカードを利用するメリットは、ほぼクレジットカードと遜色ない性能を持っているという点です。デビットカードは、クレジットカードと同じ国際ブランドが付いていることがほとんどです。お店にそのブランドのマークが付いていれば問題なく使用でき、その上残高分しか使用できないという、万が一盗難に遭ってしまった時などの安心感はクレジットカードよりも高いと言えるでしょう。さらに未成年の人が卒業旅行などで海外に渡航する際、現地でお金が無くなってしまった時も、親などに連絡をして、日本で入金してもらえばより安全に旅を楽しむことができます。さらに最近では海外のATMで現地通貨を引き出せるようなものも存在します。海外旅行の際の新たな選択肢としてデビットカードの存在感は年々増しつつあります。

バイザポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です